検索
  • つきじ のはら

ニューヨーク

更新日:3月26日

2年前にニューヨークに行った時に1日しか描かなかった絵日記が出てきたので載せてみようと思います。

英語が分からなすぎて着いた時からかなり詰んでました。

電話ってジェスチャーも使えないし、携帯で何かを見せることも出来ないんですね。

そもそもなんで行ったのかと言うと、私が1年間GABAで学んだことを生かすことが目的だったのですが、もう全然ダメでした。

楽しかったけど、死を覚悟した場面がいくつかありました。

よく生きて帰って来られたなと思います。

隣にいるのは同期の青木です。


ついでに写真をいくつか載せます。

多分着いた次の日の初めてのNY朝食


謎の巨大ねずみ


地下鉄の入り口

NYに行ってからNYが舞台の作品を観るとちょっと嬉しくなります。スパイダーバースとか。実写版トムジェリもNYが舞台だった。


セントラルパークにいたリス


ホテルからの景色


アラジンとライオンキングを観た

素晴らしかった (何を言ってるのかは分からない)


チップとか分からないし知らないところに行くのが怖すぎてずっとスタバ行ってた


ティファニーで出してもらったジンジャーエール

日本人スタッフさんが居たのでNYに来て一番心が落ち着いた


MOMAも行った


やっぱ自由の女神は見ておきたいよね、ということで電車に乗って近くまで来た

フェリーに乗らないと近くで見られないよ!?という勧誘が凄かった


次海外に行くときは英語ができる人も連れて行きたいです。

17回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示